脳内核酸

脳内核酸 モニター満足度
脳内核酸を3ヵ月間試していただいた72名のモニターの満足度調査結果(自社調べ)

脳内核酸、忘れたくない栄養の、核酸・DHA・EPA、イチョウ葉エキス、ビタミンB12など


100年の歴史に恥じることのない安全基準

脳内核酸「脳内核酸」は、100年の歴史を持つ国内屈指の健康食品メーカーで製造されています。その歴史の中での安心・安全に対しての取り組みは、大手の製薬会社も認める高い実績があります。「脳内核酸」を製造している工場は、健康補助食品GMPの認定第1号となった工場です。健康補助食品GMPとは、製造に係わる製造管理と品質管理について、 管理方法のガイドラインを定め、それらに沿って工程を丁寧かつ厳しく確認し製造できるメーカーにしか与えられない厳しい規格です。
「脳内核酸」は、忘れたくない5つの栄養とともに安心・安全をお届けしております。

脳内核酸を誕生させた4人の想い
脳内核酸その1 三陸釜石の海を知り尽くした漁の達人脳内核酸の萬宝丸 船頭 萬文人(よろずふみと)

脳内核酸の萬文人(よろずふみと)
ここ三陸釜石で南部サケ漁ができるのは10月から12月の3ヵ月間のみ。この短い漁期のためだけに1年を費やしている姿は正に“男の世界”なのです。

サケ漁はまだ日が昇らない早朝に行われるため、真夜中に大漁を願い出港します。「船員の命を預かるこの仕事は、何事にも敏感でいなくてはならない」という萬氏。いったん海に出たら常に神経を張り詰めなければならないほどの危険と隣り合わせの仕事なのです。


鮭漁風景写真さらに、サケの鮮度管理には萬氏ならではの細かい気配りが。「ただ氷を多く入れておけば良いというものではありません。

天候や漁獲量に応じて、調節できるのがプロなのです」豊かな漁場だからこそ、より良い状態でサケを届けたいという信念が、私たち消費者に安心・安全を提供できるのです。

脳内核酸その2 鮭の可能性を神事、鮭に人生を捧げた男
脳内核酸の丸辰カマスイ会長田代勝男(たしろかつお)
脳内核酸を購入する

脳内核酸の丸辰カマスイ会長田代勝男(たしろかつお)
ここ三陸釜石では、古くからサケを健康のために余すところなく食す風習があるのです。

そのサケが秘めている可能性に着目したのが田代氏。
彼は先人の知恵に学び、豊かな海からの恵みであるサケをもっと健康増進のために活用できないものかと、研究を続けてきました。

その中で、サケの白子には細胞の中心となる成分である核酸が豊富に含まれていると分かったのです。

「サケがもたらしてくれる恩恵に感嘆せずにはいられません」という田代氏。その想いがあるからこそ、サケの品質へ飽くなき追求ができるのです。

南部サケの解体は、白子に傷ひとつ付けないよう慎重かつ迅速に行います。その後、丁寧に洗浄された白子はその鮮度を保ったまま冷凍されます。この工程は、固体ごとに調整できる熟練した職人の手により徹底管理されているのです。この職人技が高品質な原料を作り出しているのです。

脳内核酸その3 核酸抽出 技術で右に出る者はいない核酸博士有限会社バイオケム 代表取締役村瀬義夫(むらせよしお)

脳内核酸の有限会社バイオケム 代表取締役村瀬義夫(むらせよしお)
ここ三陸釜石の地で水揚げされた南部サケの白子から核酸を抽出しているのが、核酸博士こと村瀬氏。彼の核酸抽出の歴史は、今から30年ほど前にさかのぼります。

その当時は石油由来の製品が全盛期を迎えていました。多くの人々が安価な石油由来の製品の恩恵に与っていた時、一人これで良いのかと悩んでいたそうです。

「口に入れるものは、昔から私たち人間が口にしていたものでなければいけないのではないか」と考えた村瀬氏が注目したのが、核酸でした。

鮭は、水揚げされてから村瀬氏の元に届くまで徹底的に鮮度管理されていますその当時、ヨーロッパでは核酸が重要な健康成分であると注目されていたそうです。
調べてみると核酸には健康に対する様々な可能性があり、人生をかけてみる価値を見出したのです。
「良い製品は良い原料から」と考える村瀬氏でしたが、なかなか納得のいく原料に出会うことができなかったといいます。当時、核酸の原料であるサケ白子は利用価値が低く、鮮度管理がまともにされていなかったからです。

そんな村瀬氏を納得させたのが、三陸釜石で萬氏と田代氏がこだわり抜いて鮮度管理をしていた南部サケの白子だったのです。

アラスカ湾に面しているシトカ沖の漁場は、人口が少なく手付かずの自然が残された場所です。さらに、アラスカ沖で漁獲されるニシンにも、成熟した大変良質な白子が取れることが分っています。 脳内核酸の原料には、水揚げしたその場で冷凍され、徹底的に鮮度管理のされたニシンの白子が使われています。 そもそも、白子の核酸研究の発祥はニシンでしたが、日本のニシン漁は明治から昭和にかけて激減し、 国産ニシンは手に入り難く、核酸研究も暗礁に乗り上げてしまいました。 しかし、国産ニシンと変わらない鮮度を保ったニシンを入手するルートが獲得でき、南部サケにも劣らない良質の白子をお届けできるようになったのです。

村瀬氏が抽出した核酸が評価されている理由は、彼の技術と彼の仕入れる原料にあったのです。

脳内核酸その4 脳内核酸の忘れたくない栄養に全てを懸けた男脳内核酸の株式会社ネオサークル 健康管理士 市川悦央(いちかわえつお)

脳内核酸の株式会社ネオサークル 健康管理士 市川悦央(いちかわえつお)35年にわたり健康食品に携わってきた市川氏をも驚かせたのが、三陸釜石で水揚げされた南部サケの白子から最高の技術で抽出された核酸の品質でした。核酸という成分は古くから注目されていた成分だったのですが、原料化が難しい成分だったからです。この最高品質の核酸を目にした市川氏は、「35年におよぶ経験の全てをぶつけるに値する仕事だ」と核酸の働きを余すことなく引き出すために全身全霊を捧げたのでした。

しかし、今までに核酸という成分の力を最大限に引き出した商品が無く、脳内核酸誕生には困難を極めたのです。専門家との意見交換、膨大な文献からの 情報収集、そして数十回におよぶ試作を経て、DHA・EPA・イチョウ葉エキス・ビタミンB12などの成分を配合することに辿り着いたのです。

しかし、その前にはだかったのが価格だったのです。「最高品質の核酸と理想的な配合バランスを追求すればするほど高価な商品になってしまいます。しかし、良い商品とはお客様が長く続けてくれる商品なのです」と語る市川氏。そこで彼が取った手段は、安価な原料に変更することではなく価格面で関連会社から協力を取り付けることでした。市川氏の脳内核酸への情熱が多くの協力者を生み出し、ここにやっと誕生したのです。

ページの先頭へ戻る

しっかり者の姉が飲んでいたので私も飲み始めました。

[加藤七重さん 神奈川県在住 76歳]

お蕎麦屋さんに勤めていますが、若い人よりもテキパキ仕事ができるのが自慢です。

[澤本ミキ子さん 埼玉県在住 62歳]

83歳になった今でも経理として仕事を続けられているのもこのおかげです。

[山岡好子さん 東京都在住 83歳]

火の消し忘れで落ち込んだこともありましたが、今はしっかりと確認できるようになりました。

[大久保さん 東京都在住 82歳]

自分らしく振る舞えなくなった父や姉を見ていたので次は私の番だと思っていましたが、このおかげで考えることが得意になりました。

[松井さん 千葉県在住 81歳]

以前はスーパーに行っても「何を買いにきたのか?」とただウロウロすることがありましたが、今はパッとひらめくようになりました。

[五味渕さん 栃木県在住 88歳]

ページの先頭へ戻る

脳内核酸のご購入方法
核酸・DHA(ドコサヘキサエン酸)サプリ・イチョウ葉エキス・ビタミンB12の脳内核酸 脳内核酸を購入する
脳内核酸の「お得な定期コース」なら初回からこんなにお得!!
3,675円もお得
2,050円もお得
1,075円もお得
    ※税別金額でのお得料金です。
    定期コースだけの特典!
  • 商品代金最大15%引き
  • 送料750円(税別)無料
  • いつでも変更・中止可能
  • 初回ご購入に限り商品到着後30日以内であれば、ご使用後でも返品OK!
    全額返金致します。
    ※返送料のみご負担ください。

原材料名

鮭・鰊白子抽出物(デオキシリボ核酸・プロタミン含有)、澱粉分解物、酵母リボ核酸、DHA粉末(EPA含有)、生姜エキス末、亜鉛酵母、ヒバマタ(海藻)エキス末、イチョウ葉エキス末、鮭脳下垂体抽出物、セルロース、ビタミンC、ショ糖脂肪酸エステル、フェルラ酸、ビタミンB12(原料の一部に乳、大豆を含む)
鮭脳下垂体抽出に関する特許番号:第1849108号

脳内核酸のお召し上がり方

ページの先頭へ戻る

Q&A

脳内核酸は薬ですか?
  • 「脳内核酸」は、一般的に健康食品と呼ばれている食品です。健康食品は薬と混同されがちですが、健康食品は薬のように即効性があったり、病気の治癒を目的としたりするものではありません。脳内核酸は核酸・DHA・EPA・イチョウ葉エキス・ビタミンB12など、からだに必要な栄養を手軽に補うことができる食品です。ハッキリとかくしゃくとした毎日を過ごすために、上手にお役立てください。
普段の食事から脳内核酸に含まれる栄養を摂ることはできませんか?
  • 普段の食事から、からだにひつような成分を摂ることが理想です。しかし、現代人の食生活は乱れがちで、十分に必要な成分を摂ることが難しくなっています。普段の食事に気をつけながら「脳内核酸」で効率的に成分を補給することをおすすめいたします。
脳内核酸に副作用はありますか?
  • 食品ですので副作用というものはございません。ただし体調や体質などによってからだに合わないこともございます。気になる場合は、初めは量を少なめにし、様子を見ながら量を調節されることをおすすめいたします。また、原材料をよくご覧になり、苦手な原材料が含まれていないかご確認ください。特に敏感な方やアレルギーをお持ちの方はご注意ください。
その他のよくあるご質問は、こちらのページをご覧ください。

Q&A

ページの先頭へ戻る

お問い合わせ

ご不明点がありましたら、以下までお気軽にお問い合わせください。

有限会社毎日元気 フリーダイヤル0120-04-9898
FAX 0120-04-9896(24時間)
メールアドレス fine@mainichigenki.co.jp
住所 〒197-0822
東京都あきる野市小川東1-22-5 毎日元気 受注・発送センター

個人情報の保護について

お客様からお預かりした個人情報は、厳重に管理・保管しております。ご本人様の同意がある場合、法令などにより提供を求められた場合を除き、第三者に開示・提供することは決してございません。守秘義務契約を結んだ外部業者へ、業務の一部として個人情報の取扱いを委託する場合がございますが、この場合にも当社と同基準のもと厳重に管理・保管いたします。また、当社が把握しているお客様の個人情報については次のような目的でのみ活用させていただきます。

  • お客様が注文された商品や請求された資料などをお届けするため
  • お客様が申し込まれたサービス等を提供する上で欠かせない確認や案内のため
  • お客様に注文された商品を使用したご感想や当社へのご要望などをお伺いするため
  • お客様に当社の商品やイベントに関する情報をお送りするため
  • お客様に役立つと思われる当社からのお知らせをお送りするため
  • 何らかの理由でお客様とお会いする必要、または連絡を取る必要が生じたときのため

商品の配送について

日本全国翌日午前中到着でお届けします。(一部離島を除く)
※当日午前中にお電話いただいた場合となります。

商品一覧

脳内核酸
脳内核酸
考える力を養う5つの忘れたくない栄養成分配合。

お得な定期コースのご案内

ページの先頭へ戻る